マスク焼けの治し方はある?マスク焼け防止の方法とマスク焼けしないマスクを紹介!

コロナウィルスの影響で、今年の夏はマスクを着用して過ごす日々が続きそうですですね。今まで、夏にマスクを着用するのは風邪を引いたとき以外、私は着用していたことがありませんでした。特に熱中症にも気をつけなければなりませんが、マスクを着用しているからスッピンで過ごす人も増えているのではないかと思います。マスクで隠れているからと何もしないで、マスクの形で日に焼けてしまう「マスク焼け」に気をつけたいと思いました。ここでは、マスク焼けしてしまった時の治し方や防止方法と日焼けしないマスクを調べたので紹介していきたいと思います!



マスク焼けの治し方はある?

今ではマスクは外出時の必須アイテムになりましたが、マスクの部分とそうでない部分とで、日焼け具合が異なり、顔の上半分と下半分で、肌の色が違う!なんてことに。この症状が「マスク焼け」と呼ばれるものです。まずはじめにマスク焼けの治し方を紹介していきたいと思います。

・とにかく冷却! 肌表面を冷やして炎症を鎮静

紫外線を浴びた肌はやけどをしている状態なので、まずは保冷材などで肌を冷やし、抗炎症作用のある美白コスメでケアをたっぷりめに使うのがコツです!ぬれたタオルや保冷剤を使って、肌表面から内側までじんわり冷やしてから、美白化粧水でコットンパックをしてください。あとは、水でぬらしたコットンを冷やしたい部分に貼り、その上から保冷剤をあてて内部までしっかり冷やすとよいそうです。日焼けというものはいきなり治るものではなく、肌が新しく生まれ変わる「ターンオーバー」は6週間ほどかかるそうです。そのため、今日ケアをしたから突然治っている!ということは残念ながらないので隠せるものならメイクの下地にCCクリームなどを使用して、肌のベースの色味をコントロールします。(赤みやくすみなどをなくして、肌を明るくしてくれます。)あとは、コンシーラーでカバーしてファンデーションで隠すしかないと思います。
(9/4追記)
先日、日差しが強いのに日焼け止めを塗らずにスッピンで外出してしまいました。顔が真っ赤に日焼けしてしまいました。何かこの日焼けしてしまった肌のほてりに良いものはないかと、ドラックストアに行ったら店員さんにすすめてもらったのが「資生堂カーマインローション」でした。
カーマインローションの使い方はこちら


マスク焼けの防止方法

masukuyake2
マスクをしていると日焼け対策をおろそかにしがちですが、マスクで隠れていない頬や目元はもちろんですが、上側はしっかりと紫外線対策をしたのに、下側が日焼けしてしまう、というパターン。マスクをしていれば日焼けしないというのは、大きな間違いです!マスクの下もしっかりと紫外線対策をする必要があります。一日のうちで、太陽の位置がもっとも高くなるときに 、紫外線量が最大になります。およそ正午前後に太陽の位置がもっとも高くなります。なので、その前後 2時間程度、午前10時頃から午後2時頃までは、特に注意が必要になります。

外出時には、こまめに水分を補給する

紫外線に浴びた肌は想像に乾燥が進んでいます。そのような時できることは「こまめに水分を補給をする」ということ。体の中から水分を補給することで、肌の乾燥を中から防ぐことができます。乾燥しがちな肌を、保湿して元の状態に近づけると、新陳代謝で、肌が生まれ変わるのを助けることができます。しっかりしたスキンケアで、元の肌に早く戻すようにした方が良いと思います。

日焼け止めをしっかり塗る

外出時にマスクをすることによって、汗をかいたり、擦れや蒸れで日焼け止めが落ちてしまうことも多いかと思います。日焼け止めを塗った後は、十分に肌になじませ、乾燥してからマスクを装着するようにしましょう。また、マスク周辺は、特に入念に、重ね塗りすることが大事です。男性は日焼け止め、女性はその後、化粧直しをする事も忘れないようにしてくださいね!あと、塗り忘れの多い耳、腕の後ろ、首、デコルテ、足の甲、そで周り、うなじ、あご下、などは塗り忘れが多いので気をつけたいですね!

帽子や日傘も使用

ツバの広い帽子を被ることで、影ができるのでぜひ被ってみて下さい。あとは、日傘の使用になります。コンパクトに折りたたむもので雨具兼用で持ち歩くのも良いと思います!先日、日傘のレンタルが出来るとテレビを見ていたら言っていたので、必要な時に活用するのも良いですよね!


マスク焼けしないマスクの紹介

これから暑くなり、マスクはしたくないけどコロナウィルスが収束しないとやっぱりマスクを着用しないのは正直怖い。皆さんも、同じような事を考えいると思います。調べてみると品薄だったマスクも種類がたくさん出回っています。マスク焼けの防止の為に購入してみようと考えているマスクを紹介したいと思います。どうしても、TVで紹介!に弱い私は一度試したくなりました。耳が痛くならないように調整できるのはありがたいですよね。

 

冷感マスクも種類が沢山出回りはじめましたよね!まさかここまでマスクが進化していくとは思いもしなかったです。今では、冷感寝具など夏には欠かせないアイテムになりましたね。つけた瞬間ヒヤッとするのは夏には、ありがたいですね。何回も洗えて繰り返し使えるのも経済的です。

ジョギングやマスクで通気性がバツグンのようです。普通のマスクの着用では息苦しいので外に出るのが億劫になってしまいがちですが、これなら何度も洗える丈夫な素材なのに目が細かく編んであるので飛散防止にも日焼け予防できるので嬉しいですね!

 

ウォーキングやジョギングの時に使用してみたいです。普通のマスクを使うとかなり息苦しいので、使用している人も増えて少し使用するのにハードルが下がったように思います。私は日ごろウォーキングをしているので、首周りもカバーできるので切り替えるのには良い時期かと思いました。

 

マスクで隠れているからと、かなり気を抜き過ぎていた私です(笑)改めて紫外線対策をしないとこれからの季節、恥ずかしい思いをしてしまわないように気をつけたいと思いました。水分の補給も思っているより取れていないかもしれないなと思いました。スキンケアなどのお手入れも、日ごろスッピンで過ごす日が増えてしまたので、マスクパックなども上手く取り入れながら保湿にも気をつけたいと思いました。そして、機能的にも優れているマスクを着用しながら夏を乗り切りたいですね!

最後まで読んで頂きありがとうございました。